6月 072017
 

ねとらぼによると。

 IKEAの青いショッピングバッグ「FRAKTA」をモチーフにしたファッションアイテムが、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアに登場しました。

 FRAKTAはIKEAで扱っている大きくて丈夫なバッグ。ある高級ブランドが発表したバッグがFRAKTAに似ているとして、そのファッション性が話題になりました。

 これにインスピレーションを受けたのがポーランドのアパレルブランド「Mr. Gugu & Miss Go(ミスターグーグー&ミスゴー)」。IKEA側の了承を得てFRAKTAへのリスペクトを込めたファッションアイテムを展開、5月には「VOGUE ITALIA」にも取り上げられました。

 今回のラインアップは全部で6種類。FRAKTAトレーナーはロゴが入ったものと無地の2タイプ。サイズはXSとXLがあり、価格はそれぞれ6780円。フードが付いて便利そうなパーカー(6980円)もXSとXLの2サイズが用意されています。

 着てもシャカシャカしないというTシャツ(3780円)はM・XL・XXLの3サイズ、レギンス(3980円)はXS・S・M・XLの4サイズ、ボクサーパンツ(4860円)はS・M・Lの3サイズが用意されています。

 予約申し込みはヴィレッジヴァンガードオンラインストアのサイトから。発送は7月中旬を予定しています。

 Posted by at 9:21 PM
6月 062017
 

東京ウォーカーによると。

イケア・ジャパンは、全国のイケアストアにて6月1日(木)より1ヶ月間を「サステナブル月間」と位置づけ、お財布にも地球にもやさしい暮らしのヒントを提案していくとともに、イケアレストランで、サステナブルシーフードフェアを開催する。

環境と社会にポジティブな影響を与えたいと考えているイケアは、環境月間である6月を「サステイナブル月間」とし、環境にやさしい商品や暮らし方のヒントを紹介。世界中のイケアストアで販売されているサステナブルな商品の中には、実は日本と関わりが深いものがあり、充電式電池のLADDA(ラッダ)は日本で生産され、リサイクル素材でつくられたキッチン扉のKUNGSBACKA(クングスバッカ)は、日本でリサイクル収集されたペットボトルが原料となっている。

サステナブルシーフードフェアでは、健康にも環境にもやさしいサステナブルシーフードメニューを提供。IKEAFAMILYメンバーなら、サステナブルシーフードメニュー全品をなんと15%OFFで楽しむことができる。また、様々な料理でお祝いするスウェーデンのミッドサマーという夏の始まりを告げるお祭りにちなんで、色々な料理が少しずつ楽しめる特別プレートを用意。是非、このサステイナブル月間にイケアに足を運んでみて

 Posted by at 9:53 PM
4月 292017
 

ライフハッカー[日本版] によると。

ROOMIEより転載 : 無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドや、シンプルなデザインのアイテムをオリジナルのスタイルで住空間に取り入れる方法を紹介。

パイン材を生かしたナチュラルでシンプルなユニットシェルフで、女性の私でも10分もあれば組み立てられるほど簡単。棚板は可動式で帆立にある溝にメタルガイドを差し込むだけ。

無印良品のサイトにある収納サイズ検索からパイン材ユニットシェルフに合う収納ボックスを探して棚に置いただけだが、その収納力は抜群である。

我が家では子どもが生まれたこともあって主に子供服の収納に下2段を使って、1番上の棚は本棚・小物置きとして使用。収納がより必要になった場合は棚板を一段あげることができ、タオルや日用品などを収納するのにもちょうどいい。

ソフトボックスはポリエステル綿麻混の素材のため手で触っても柔らかく、風合いもやさしい。布製のため子どもが触っても安心な上、コンパクトに折りたたむこともできる。

フタ付きのソフトボックスには、細かい衣類といったほこりからカバーするものを収納。我が家では帽子やスタイを収納しているが、靴下や着物といったものを収納したりチャック付きのためこのまま持ち運ぶこともできそうだ。

写真のものはパイン材ユニットシェルフの86cm幅・小を2つ使用しているが、中・大のサイズの他58cm幅もあり多様な組み合わせが可能。

 Posted by at 3:32 PM
4月 022017
 

集英社ハピプラニュース によると。

暮らしまわりの、センスあふれるもの選びが人気の伊藤まさこさん。そんな伊藤さんの「イケアでのリアルショッピング&素敵な使いみち」を追っかけ!今回は、買った後の、素敵な“使いこなし方”をご紹介します。

木製ハンガー BUMERANG¥499(8ピース)
ハンガーを統一することでクローゼット内がすっきり
ハンガーがバラバラだと、クローゼットの中も雑然としがち。すっきり整然と見せるため、イケアの木製ハンガーで統一している。「定番なので、いつでも買い足せるのもうれしい。最近、肩に凹みのあるデザインに更新されたので、部屋着としても愛用しているキャミソールもすべて、このハンガーにかけて収納するようになりました」

香りなしブロックキャンドルFENOMEN¥999(5個セット)
シンプルなキャンドルはガラスの器と組み合わせて飾る
ガーデングッズとして5 個セットで販売されているシンプルで大きなキャンドルを、ガラスのコンポートにまとめてディスプレイ。お客さまを招いてのディナー時などに灯している。「キャンドルはそのまま置くと倒してしまったり、火が洋服の裾などに触れたりするのが怖いので、ガラスの容器に入れて灯すことが多いですね」

紙ナプキンFANTASTISK(各)¥299(50ピース)
お裾分けの瓶詰めはナプキンでラフにラッピング
ジャムやシロップなどを大量に作っては、友人知人へ配ることが多い伊藤さん(写真は、いただきものの柚子の種を、ウォッカに漬けた手作りローション)。その際に重宝しているのが、パッキン付きで密閉できるガラスの保存容器。プレゼントするときは、イケアのペーパーナプキンで風呂敷のように包むなど、カジュアルにラッピング。

「本当に好きなものを知ること。服が好きだったら服を、雑貨が好きだったら雑貨を、とにかくたくさん見ること。するとあるとき、ふと自分の好きなものが明確になる瞬間が訪れます」(伊藤さん)

家の中のものも、服にもぶれない「まさこスタイル」を持つ伊藤さん。日々のお買い物で大切にしていることは、私たちにも参考になることがいっぱいでした。

 Posted by at 5:57 PM