IKEAのクリップライトは取り付け簡単&部屋の高級感UP

ライフハッカー[日本版] によると。

クリップライトって便利ですよね~。どんな場所でも使えますし、ちょっと光量が足りないって時に追加できるのがいい。

ただ、いかにもクリップってダサさが部屋のインテリアに合わせづらいのも事実で。
華奢なのにしっかりグリップ
なのに見てください、このブラック×ゴールドの高級感。

素材はスチールですが、ゴールド部分の真鍮のような光沢は気品を感じさせます。

イケアってポップな照明が多いイメージだったんですが、こんなインダストリアルな照明もあるんですね~。

クリップ部分はネジで締めあげることができるので、「グラグラして心配…」ってことがないのもいいですね。
ダイレクトに壁固定も
オプションパーツで壁にネジで取付可能なパーツが付いてきます。

壁に取り付けるのもいいですけど、DIYで木の板に取り付けて、壁に立てかけたりしたらカッコよさそう!
残念なところ:スイッチが安っぽい
コードの途中にシンプルなスイッチがあります。なんだろ、コードの柄も相まってコタツのスイッチに見えるんですよね…。

ライトに近い位置にあるので、存在感が強いわりに安っぽい。これならライトに直接スイッチあるほうがよかったかなぁ…。
draw a lineと相性◎
平安伸銅工業 「DRAW A LINE」 税込5,940円

実は、つっぱり棒の「DRAW A LINE」につけるライトを探していて出会いました。純正のライトが3万円近くと、ちょっとお高くて…。

でも、想像通りバッチリ溶け込んでくれましたよ!
取り付け方もカンタン~
つけ方的には、まず、ばね式のワイヤーをぎゅっとにぎって開いて…

DRAW A LINEに挟み込んで…

ネジをギュッとすれば…

完成!

マジで違和感なくないですかコレ?

DRAW A LINEもブラック×ゴールドなので相性抜群です!

ちょっと高級感のある照明欲しいけど、数万出すのはなぁ…と躊躇してる方、とりあえずイケアでどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA